企業情報

経営方針・行動方針

経営方針

我々の第一の責任は、我々の製品及びサービスを使用してくれる顧客に対するものである。
				顧客の二―ズに応えるため、我々は質の高い活動を行わなくてはならない。
				事業は健全な利益を生まなくてはならない。利益は正しいプロセスの結果である。目先の利益よりも、適正な行動が優先する。正しいプロセスを社員全員が実行し、自分の役割を完全に遂行することにより、利益は創出され、高められる。
				このため、社員は自己の役割、能力レベルを認識し、その上で目標を設定し、その達成に責任を持たなくてはならない。
				我々は、日々進歩し向上しなくてはならない。それは、社員の成長と行動により達成される。
				以上の結果、我々は利益を創出し、さらには革新的技術を開発し、市場に導入する。そして顧客に貢献し、ひいては社会に貢献する。
				新光化成株式会社

行動方針

1. 積極的言動

積極的言動をし消極的、否定的言動を排除する。

2. 目標達成への熱意

全社目標を理解した上で、自部門が何をすべきかを正しく認識し、強い意志を持ち、自らが目標を設定し、計画を立て、その達成に責任を持つ。

3. 自らを成長させる

自らを成長させる良い習慣作りを日々実践し、また必要とされる、新たな知識・能力を身に付ける。

4. 原理原則を考える

物事を多目的、長期的、根本的に見て、原理原則を常に考え、仕事を正しく遂行する。

5. 迅速な行動力

課題を認識しても、行動を起こさなくては何も解決できない。始める勇気を持って、迅速に行動する。

6. 変化し挑戦する

現状に満足せず常に変化を求め新たなことに挑戦する。

7. 誠実で公正な行動

常に顧客の目線に立って考え、公明正大かつ良識ある行動をとることにより、顧客の信頼を勝ち取る。

8. 品質至上

企業の利益、ならびに顧客からの信頼獲得の源泉は『品質』にあることを理解し、常に最高の品質を目指す。

9. チームワークと人材育成

お互いを尊重し、高めあうことでチームとして最大の力を発揮し、人が会社にとっても大切な資源であると認識し、将来に向けた人材育成に努める。